FC2ブログ

Jeepレネゲードご入庫

Jeepレネゲードご入庫です。
IMG_2479.jpg

以前より当社をご利用頂いているお客さまです。

お出かけの途中にて、水温計が上昇し、エンジン警告メッセージが表示されたとのこと。
当日は当社定休日でしたので、転送電話によるご対応しか出来ませんでした。
その節はご不自由をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。

とりあえず、継続しての走行は危険とお伝えし、ご加入の保険会社の無料ロードサービスを要請し、レッカーにてご帰宅されることをご提案させて頂きました。

後日、当社営業日に改めてご入庫を頂きました。
ボッシュの診断機を用いての診断結果は、エンジンの熱を下げる為の電動ファンモーターが異常を起こしショート、ヒューズが切れている状況とのこと。

幸いにもエンジンはオーバーヒートした様子も無く、診断機にもそのようなエラーは見られませんでした。
但し、電動ファンモーターは完全にダメになっており、交換を要します。

初回車検を2月にお受けいただいた際には全く問題が無かったのですが、ダメもとでJeepにクレーム処理が出来ないかを尋ねました。
結果は、残念ながら丁重にお断りをされてしまいました。
聞くと同型車で全く同じ症状での入庫がこの夏に2台あったとのこと。

ボンネットフードをロックするワイヤーの付け根の樹脂部品も破損している状態でしたので、共に交換修理を行いました。

毎度、当社をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
高槻・上牧・島本・水無瀬・山崎・長岡京にお住まいのJeep車オーナーのみなさま、当社は正規ディーラーであるジープ京都店さまとも提携しておりますのでご安心してご用命ください。
是非、お気軽にTAC高槻オートをご利用下さいませ。
スポンサーサイト



検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR