ボッシュカーサービスTAC高槻オート

輸入車専用ロングライフクーラントについて

ご存知のように、一般的な内燃機関のクルマのエンジン内では、霧状になった燃料と外部から取り込んだ空気=酸素が混ざった混合気を点火プラグにより着火する事で爆発エネルギーが生じクルマの動力としています。この爆発でエンジンが熱くなり過ぎて壊れないようにするのが冷却水です。冷却水がエンジン内部を循環する事でエンジンは一定の温度を保ち、効率的に働くことが可能となります。冷却水は水道水のままでは寒冷地で凍結する...

続きを読む

05/08のツイートまとめ

当たり前と言えば語弊があるかもしれませんが、いくら表面上が綺麗な車両でも10年以上、ましてや20年近くの歳月が経過すれば、車体の安全性能が新車のころと同様に保つ事など出来ません。この事例は決して「錆で侵された特殊な車両」ではなく、通常の10年以上が経過した車両にも十二分に起きる可能性がある事との認識をお持ちいただければと思います。takatsukiauto 【ビデオ】ボディが錆びた十数年前のマツダ「アテンザ」とVW「ゴ...

続きを読む

車検が高い、車検が安い

クルマ屋稼業の人間がこう言ってはなんですが車検って基本的に高いもんだと思います。ただ、みなさんとちょっと違う点があります。それは「高いのは車検代じゃなくって、法定費用!」ってとこです。車検時に支払う法定費用と呼ばれる税金+保険料+印紙代の合計は以下の通り軽自動車…34,070円=自賠責 26,370円+重量税 6,600円+印紙代 1,100円小型車1t以下…45,340円=自賠責 27,840円+重量税 16,400円+印紙代 1,100円中...

続きを読む